どーも、むっくん@mukkun_lifeです。

はじめに

このブログに目を通してくださっている方の中には

むっくんむっくん

人前で話すのが苦手だなぁ〜

と感じている人も多いと思います。

今日はそんな方にオススメの1冊を紹介したいと思います。
その本はこちらです!

鴨頭 嘉人著『今まで誰も教えてくれなかった人前で話す極意 〜年間330講演 プロの講演家が語るスピーチのコツ〜という作品です。

ひとこと感想

これが、次世代の読書かもしれない!!Q&A形式なので知りたいことをすぐに知ることができる。

評価

☆☆☆☆

著者の鴨さん(鴨頭嘉人:かもがしらよしひと)とは

スポンサーリンク




個人的にお世話になった方なのでその話は近日中に書かせていただくとして、一般的な紹介をさせていただきますね。

一見お坊さんのような見た目ですが炎の講演家と言われるほど、時に熱苦しく、時には温かい熱意をもった方です。以下公式ホームページから彼の経歴を引用します。

高校時代は愛媛県立今治西高等学校野球部キャプテン。春の選抜大会出場。
19歳で日本マクドナルド株式会社にアルバイトとして入社。4年間アルバイトを経験した後、23歳で正社員として入社。30歳で店長に昇進。32歳の時にはマクドナルド3300店舗中、 お客様満足度日本一、従業員満足度日本一、 セールス伸び率日本一を獲得し最優秀店長で表彰される。 その後も最優秀コンサルタント。米国プレジデントアワード。 米国サークルオブエクセレンスと国内のみならずワールドワイドの表彰も 全て受賞する功績を残す。

感想

スポンサーリンク




一番むっくんが驚いたのは、
むっくん(驚)むっくん(驚)

本とYouTubeが連動してる


ということです。

どういうことか説明しますね。

この本は13の質問と3つの極意から成り立っているのですが、その全てにQRコードがついていて関連動画をすぐに観ることができるという点です。
関連動画というのももちろん、著者の鴨頭嘉人氏・・・通称:鴨さん(親しみを込めてこう呼びますね。)の熱血動画にアクセスすることができるんです。そう、スマホのQRコードリーダーで本に記載のコードを読み取るだけで。

ですので、本書を読むときはスマホとイヤホン(とできればWi-Fi環境)があればより楽しめますし、より深く学べると思います。

今まで数千冊の本を読んできたむっくんも、読者限定特典がついた本に出会ったことはありましたが、それぞれの質問(見出し)ごとに動画を観ることができるような本は他に出合ったことがありません。ひょっとしたらこれからの時代は本とYouTubeのコラボした作品がたくさん出てくるかもしれないと思ったり・・・ラジバンダリ・・・

肝心の内容ですが、人前で話す経験がある人は誰しもが一度は悩んだり、疑問に思ったりしたことはきっと本書の中で書かれていると思います。また、1冊読み切らなくてもみなさんがお持ちの悩みを解決するヒントがたくさん散りばめられているはずです。この本は年間330回も講演をされる鴨さんが講演会で話したり質問を受けたりした話がベースになっているので多くの方が同じようなお悩みを持っているんだなぁ〜とも感じました。

個人的にもっともハッとした一文は

つまり、頭で考えたスピーチは聞き手の頭に届き、話し手が心でスピーチをした場合、聞き手の心に届くのです。

『今まで誰も教えてくれなかった人前で話す極意 〜年間330講演 プロの講演家が語るスピーチのコツ〜』P86

その他にも

パワーポイントは諸刃の剣
わからないと答える勇気
などなど評者のむっくんにとっても素晴らしい気づきをいただけた1冊になりました。

おわりに

先程も書きましたが、本とYouTubeの融合というこの本では時代を先取りしたような書籍の未来を感じ取ることもできましたし、何より炎の講演家、鴨頭嘉人の熱意を感じながら一緒にコミュニケーションの極意を学んでみませんか?! きっと、身近なところで1分間スピーチなどお話をされる機会がある方には役立つはずの1冊です!!

こちらの本が好きのサイトではブログとは違った本も紹介しています!

関連記事:書評ブロガー必見、本の感想で交流する「本が好き」というサイトを知っていますか?


スポンサーリンク



スポンサーリンク

最後までお読みくださりありがとうございます。むっくん@mukkun_lifeでした。