「2019年」の記事一覧(2 / 4ページ目)

【書評】『ドラえもんの国語おもしろ攻略 読書感想文が書ける (ドラえもんの学習シリーズ)』宮川 俊彦 (監修)

むっくんの読書ノート(書評) むっくん流文章術 学生に読んでほしい
むっくん

はじめに 学生の皆さんにはもうすぐ、夏休みがやってきますね。 夏休みの宿題でみんなが苦手とするもの、それは読書感想文 今でこそ、書評を中心としたブログを書いているむっくんですが、学生の頃は と感じていました。今日は、そん […]

【書評】『学校ふしぎクラブと言葉の国』篠崎カズヒロ/北田瀧

むっくんの読書ノート(書評) 学生に読んでほしい
むっくん

はじめに いきなりですが、みなさん、常用漢字ってご存知ですか?? 小・中学生の頃に習う漢字のことなんですが、漫画を読みながら勉強できたら楽しいですよね^^ 今回紹介する『学校ふしぎクラブと言葉の国』という作品は主人公たち […]

【書評】『たったの10分! 「プチ速読」で読書スピードが2倍になる (アスカビジネス) 』池江 俊博著

むっくんの読書ノート(書評) 速読モンスターの読書術 速読モンスターの速読術
プチ速読

はじめに 数十冊の速読に関する本を読んで、楽読という速読を800回ほど受講したむっくんですが、今回紹介する速読術の本は と感じた1冊を紹介します。 その本は、池江 俊博さんの書いた『たったの10分! 「プチ速読」で読書ス […]

Amazonアソシエイトって安い商品を狙ったアフィリエイトも面白そう!

むっくんのお買い物 むっくん流ブログ術
むっくん ブログ

久しぶりにブログのお話を書きたくなったので書いてみたいと思います。 アフィリエイトとは何かという点については、多くの方が書いているので割愛しますが、今日、このAmazonアソシエイトについてなんで書きたくなったのかと申し […]

【書評】ちょっとふしぎ 自閉スペクトラム症 ASDのおともだち (あの子の発達障害がわかる本 1)

むっくんの読書ノート(書評) 学生に読んでほしい
むっくん

はじめに いきなりですが皆さん、発達障害と聞いてどんなイメージをお持ちですか?? きっと皆さんの中には と感じている方もいらっしゃると思います。そんなあなたに今日ご紹介したい本はこちらっ 内山登紀夫さんが監修した 『ちょ […]

【書評・感想】『希望が死んだ夜に』 天祢涼(アマネ・リョウ)著 (単行本)

むっくんの読書ノート(書評)
むっくん

はじめに 2019年11月11日更新:以下の内容は単行本の感想です。2019年10月10日に文庫化された作品は近日中に改めて記事にする予定ですのでもうしばらくお待ちくださいませ。 先日Twitterで見たのですが、とある […]

【書評】鶴見優子著『オトナの私が慶應通信で学んでわかった、自分を尊ぶ生き方 慶應義塾大学通信教育課程奮闘記』

むっくんの読書ノート(書評)

はじめに 前回Fラン大学に後悔するな!低偏差値の大学でも行く意味はある!有名大学に負けない学び方とは。 というブログで、偏差値の低い大学でも学び方次第では一流大学とは違った視点から学びを深められるという話を書きましたが、 […]

ページの先頭へ