どーも、むっくん@mukkun_lifeです。

皆さんも一度は耳にしたことがあるんではないでしょうか?!
ジャパネット夏のエアコン祭り

このキャンペーンにあやかってジャパネットたかたでエアコンを購入したのですが、工事の対応があまりよくなかったので備忘録がわりに記しておこうと思います。

購入したのはSHARP(シャープ)のAY-J22TD標準取付工事費込みというモデル。

こちらの商品は古いエアコンの下取り価格が別にかかるというモデルです。

予算が10万円以内で(出来るだけ安くて)空気清浄機能も付いているものという条件で2〜3機種迷ったのですが、シャープのプラズマクラスターは空気清浄機能としてとても有名なのでこちらのモデルにしました。

イメージはこんな感じの機種のジャパネット限定モデルを購入。

スポンサーリンク

ちなみに、大々的にこのAY-J22TD標準取付工事費込みというモデル。は59800円宣伝していますが、消費税と送料が別にかかります。小さく送料3240円(税込)お支払総額67,824円(税込)と書かれています。こういうセコい売り方をするような会社だけあって下請け会社もしっかりした工事業者も少ないのかなと感じました。(ちなみにジャパネットたかたのクレジットカードに加入すると送料分のポイントが返ってくるそうです。

この、別料金というのが曲者。通常工事費込みとはなっていますが、
下取りなしの場合エアコン取り外し費用・(古いエアコンの)リサイクル料・(古いエアコンを処分するための)運搬料が最低限かかります。この金額が6900円しかしこれは消費税別(ここまではジャパネットたかたのホームページで確認することができます。)消費税8%(2019年8月8日現在)別でこの価格でした。消費税込だと、7452円ここまでは、納得できたのですが、追加工事。

結果的に大阪市内のマンションであるむっくんの家の追加料金は、結露防止のための部品で1080円だったのですが、(業者は箕面市の業者のようでした

工事(取り付け)前に追加工事の説明がなく、支払いの時に初めて聞かされたのでとても驚いたのと同時に、不信感を抱きました。

他にも、当日の朝に工事時間の電話連絡をしてもらえるということだったにも、関わらず、ジャパネットたかた側に急かしてから約1時間後に「今から行きます」と電話がかかってきたり、(工事業者が来た時玄関を網戸にしていたというのもあるかもしれませんが工事業者の名前を名乗らなかったり、工事後に部品を落として行ったりするなど、不信感の募る工事でした。事前連絡がなかったせいで、午前中の予定が潰れたというのもイライラが増したのかもしれませんが・・・。

人間の心理上、工事(に限らず)の評判は悪いものほど、口コミはネットに残りやすいという印象を受けますが、我が家も、ネットで見るほどではなかったものの、(この暑い時期で忙しいとはいえ)とても良い工事だったとは言えないので、ここに残しておきます。ジャパネットたかたならびに、提携している工事業者のマナーと技術の向上を願いつつ筆を置きたいと思います。

スポンサーリンク



今後エアコンを購入する際はインターネットから購入できるヤマダ電機も候補に入れてみようかなとも感じました。

スポンサーリンク

最後までお読みくださりありがとうございます。むっくん@mukkun_lifeでした。